永久脱毛

脱毛サロンの殿堂

永久脱毛とは?初めての人でもよく分かる脱毛の効果や痛み、料金を徹底解説

永久脱毛とは?脱毛の効果・痛み・料金の全てのイメージ画像

永久脱毛とは医療機関で行う脱毛のこと、エステティックサロンなどで行われる脱毛とは違うんですね。そして永久脱毛と言うからにはもうムダ毛は生えてこなくなる?脱毛するとき痛いのかな?やっぱり料金は高い?などの多くの疑問が浮かぶと思います。

でも大丈夫、その謎をまとめて徹底解明していきましょう!

永久脱毛とは病院で受けられる脱毛!でも本当に永久なの?

永久脱毛が行えるのは医療機関だけ、お医者さんや看護師さんが施術します。つまり永久脱毛は手術などと同じ医療行為なんですね。

脱毛サロンでは病気や服用している薬がある場合、お医者さんに脱毛できるか確認してから来店する必要がありましたが、永久脱毛は病院で行うのでお医者さんがその場の判断で脱毛してくれる場合も多いようです。

健康や肌に心配を抱えているひとは特に、医療機関での永久脱毛が安心・便利ですね。

そして永久脱毛の「永久」にも複雑な意味があるんです。簡単に言うと、永久脱毛するとほとんどムダ毛は生えてこなくなるけど、少しは復活してしまう、というのが永久脱毛なんです。

米国電気脱毛協会は「脱毛完了1ヶ月後、ムダ毛の再生率が20%以下」という基準をクリアしていれば永久脱毛と定めていて、医療機関で行われるレーザーや電気針による脱毛はこの範囲でしかムダ毛が復活しない、という事なんですね。

永久脱毛の方法は大きく分けて二つ、早く広範囲が脱毛できる医療レーザー脱毛と、ムダ毛が復活しない絶縁針脱毛(電気脱毛・ニードル脱毛とも言いますね)です。

それぞれ全く違った方法で脱毛するので、効果・痛み・料金が全く違ってきます。まずはどちらで脱毛するか、決めておく必要があるんです。

医療レーザー脱毛で毛根を焼き切る!早くて広範囲の脱毛向け

医療レーザー脱毛とは、レーザーがメラニン色素(毛の黒い色)に反応する性質を利用した脱毛方法です。レーザーを肌に当てると毛の黒い色に反応、レーザーの熱が毛の根元にある毛母細胞(毛を生み出す細胞)まで届き、焼き切って破壊します。あとは数週後、残された毛がポロンと抜け落ちるのを待つというメカニズムです。

そう言うとちょっと難しいですが、簡単に言うとレーザーで毛根を焼き切って毛が抜けるようにする脱毛方法ですね。サロン脱毛経験者のひとには、脱毛サロンで受けられるフラッシュ脱毛の出力が強くなったもの、とイメージしてもらえればわかりやすいかと思います。

医療レーザー脱毛のメリット3ポイント

  • 肌を傷めず高い脱毛効果!
  • 1回の脱毛時間が短い
  • 絶縁針脱毛より痛くない

カミソリや脱毛クリームなどの自己処理は皮膚の表面を刃で削り取ったり、毛を溶かす成分が肌にダメージを与えます。しかし医療レーザー脱毛は毛根をピンポイントに攻撃する方法なため、脱毛効果が高いのに肌へのダメージが少ないのが特徴です。

毛が無くなって毛穴が引き締まると、影やくすみのない明るい肌になるとも言われています。ワキやデリケートゾーンの見た目をきれいにするのにもレーザー脱毛は有効なんですね。

さらに医療レーザー脱毛はレーザーを当てるプローブという部品を肌に当てて照射、次々スライドさせて手早く行うため脱毛がスピーディなんです。

対して絶縁針脱毛は針を毛穴ひとつひとつに刺し込み毛根を処理する方法なので、圧倒的に時間もかかる上、かなり痛いのが特徴です。

医療レーザー脱毛はレーザーを当てるだけなので、痛みが軽いというメリットがあります。痛みに弱いひとは医療レーザー脱毛がいいでしょう。

医療レーザー脱毛のデメリット3ポイント

  • サロン脱毛と比べて痛みが強い
  • 処理したムダ毛が復活してしまう事がある
  • 何度も通って脱毛しなくてはいけない

永久脱毛の中では痛みが少ない医療レーザー脱毛ですが、サロン脱毛と比較すると痛みが強いというデメリットがあります。医療レーザー脱毛は脱毛サロンよりも高出力のレーザーを使うので脱毛効果は高いですが、その分ちょっと痛いんですね。

痛みの感じ方には個人差があり、ちょっと我慢すれば平気だった!というひとから、痛すぎて麻酔をしてもらった!というひとまで様々です。

「わたし、死ぬほど痛みに弱い!」というひとは麻酔クリームで肌表面の痛みを抑えたり、笑気麻酔という頭がぼーっとリラックスするガスを吸い込む麻酔をお願いできるクリニックもあるので、相談してみるのもひとつですね。

主に肌表面にしか効かない麻酔クリームよりも、笑気麻酔のほうが痛みは楽なようです。アリシアクリニック・湘南美容外科などは笑気麻酔が数千円からオプション追加できますよ。

特に痛みが強いとされる部位はデリケートゾーン(VIOライン)・ワキなど毛が太い部位です。一度脱毛してみて「痛い!!!!もうだめ!!!」となったらオプションの麻酔を検討してもいいですね。

そして最初に触れたように永久脱毛と言っても、実はレーザー脱毛の場合多少ムダ毛が復活してきてしまう場合もあります。生えてきてしまった場合、また処理する必要があります。

そして医療レーザー脱毛はサロン脱毛と同じように何度も通って繰り返しレーザーを照射してムダ毛を減らしていきます。ただ、出力が高いため脱毛サロンよりもずっと少ない回数でムダ毛が薄くなるんですね。

だいたいレーザーを当ててから1〜3週間でムダ毛が抜けはじめます。その後1ヶ月ほどでまたムダ毛が成長するので、毛周期(毛が育ち停滞し抜けていくまでのサイクル)に従いまたレーザーを照射します。脱毛に通う間隔は概ね2〜6ヶ月ほどで、脱毛の進行具合などで変わります。

医療レーザー脱毛は、毛量などの個人差もありますが5〜6回レーザーを照射するとムダ毛の自己処理が必要ないレベルまで脱毛できる場合がほとんどのようです。

脱毛サロンの場合、概ね自己処理が不要になるまで16回〜18回以上施術しなくてはいけないため、永久脱毛なら3分の1程度の回数で終わります。脱毛サロンから乗り換える場合はむしろ通う回数が少なく感じられるメリットがあります。

絶縁針脱毛で永久脱毛!細かい部位も手作業で脱毛

絶縁針脱毛は別名電気脱毛、ニードル脱毛などと呼ばれ、毛穴に細い金属の針を刺して、高周波や電気を流し毛包(毛根を包んでいる組織)を破壊することで脱毛します。

技術的に難しくデメリットもありますが、ムダ毛が復活しない、処理が難しい場所や状態のムダ毛もきれいに脱毛できるなど、メリットも多い方法です。

絶縁針脱毛のメリット3ポイント

  • 脱毛したその日にムダ毛がなくなる
  • 処理したらもう生えてこない!
  • ワキガなど体臭が抑えられる可能性も

絶縁針脱毛は、処理してもらったその日に毛がなくなるのがまずその魅力です。結果がすぐ目に見えていいですね。そして絶縁針脱毛最大のメリットが「ムダ毛を処理したらもう生えてこない」ということです。医療レーザーだとムダ毛が復活する場合がありますが、絶縁針脱毛はその心配がほぼありません。

そして絶縁針脱毛は毛穴に電気を流すことから、毛穴に存在するアポクリン汗腺(体臭の原因になる物質を出す汗腺)などもついでに破壊して体臭を抑えてくれます。ワキガなどに悩んでいるひとは、ワキだけでも絶縁針脱毛すると体臭の悩みが軽くなるかも知れませんね。

さらに人の目で見ながら針を使って脱毛するので、皮膚の下に入り込んでいる埋没毛や、レーザーが反応しにくい白髪もきれいに脱毛することができます。脱毛の仕上がりや完成度の点では、絶縁針脱毛は究極の脱毛技術なんですね。

絶縁針脱毛のデメリット3ポイント

  • とにかく痛い!!時間もかかる・・・
  • 料金が高額!ムダ毛1本ごとや時間での料金発生
  • 技術的に難しく、トラブルや失敗が起きやすい

絶縁針脱毛のデメリット、それはとにかく痛いこと!痛みに弱いひとには絶縁針脱毛はオススメできない方法です。針を毛穴に差し込んで電気を流す、と聞いただけでちょっとヒヤっとする部分がありますよね。

さらに手作業なため脱毛に時間がかかります。そのため何度も回数を分けて通わなくてはいけませんし、やはり毛周期に従って時期をずらして通う必要もあります。根気強く1本ずつの脱毛ですね。

そして料金が高額なこともネックです。お医者さんが1本1本処理するため、手間がかかる分お値段が高くなります。毛量の多いひとならなおさらですね。

料金はムダ毛1本ごとの値段だったり、時間ごとの料金で決まっている場合が多く、全てのムダ毛を絶縁針脱毛で処理すると100万円用意してもすぐ足りなくなってしまうでしょう。

もし絶縁針脱毛を使うなら、医療用レーザー脱毛である程度ムダ毛を減らし、どうしても残ってしまった毛を絶縁針脱毛で処理するとコストを抑えられます。単独ではなく組み合わせたほうがいいんですね。

そして最後の大問題が絶縁針脱毛は技術的に非常に難しい、ということです。腕のいい先生・看護師さんに出会えればいいですが、そうでなければトラブルや失敗が起きやすいということなんです。

ここまでの話を踏まえると、永久脱毛初心者のひとはまずレーザー脱毛からスタートするほうが良い、というのが結論ですね。

永久脱毛、実際お金はどれくらいかかる?予算はいくら?

「永久脱毛が効果的なのはわかった!でもどれくらいお金を用意したらいいの・・・?」そう思われるかもしれませんね。実際、脱毛サロンよりも高額なのが永久脱毛の特徴でもあります。

医療レーザー脱毛5回の平均的予算

  • ワキ・・・1万5千〜3万円前後
  • 足(ふとももから足の甲まで)・・・9〜20万円前後
  • VIOライン・・・6〜8万円前後
  • 顔・・・5〜15万円前後
  • 全身脱毛・・・30万〜50万円前後

もっと高い・安いクリニックもありますが、だいたいこれくらいお値段の幅があります。場所によっては倍ほど値段がすることもありますので、通える範囲にクリニックが複数あるなら必ず価格の比較をしましょう。

ちなみに、ここでは医療レーザー脱毛の価格だけ予算を考えることにします。絶縁針脱毛はムダ毛の本数や処理した時間で値段が変わるため、その人の毛量によって全くかかるお金が違ってきます。予算を立てるのが難しいんですね。

もし絶縁針脱毛で脱毛をしたいと思ったら、目当てのクリニックに行って実際の毛量を見てもらい、見積もってもらうといいでしょう。

永久脱毛の値段の差は自由診療だから!健康保険は適用されない

「ちょっと!!!なんでクリニック同士でなんでこんなに値段に幅があるのよ!!選ぶとき怖いじゃない!!なんでこんなに違うの?」と思われる方もいるかも知れません。

永久脱毛の価格がクリニックごとで違う理由、それは国民健康保険の区分が自由診療だからなんです。風邪や怪我で病院へ行く場合「病気や怪我の治療」になり健康保険が適用されますが、脱毛は病気の治療ではないので健康保険が適用されません。

なので病院が自由に料金を設定できるんですね。サロン脱毛よりも高額なだけに、利用する側がより賢く鋭く、値段やサービスを見極める必要があるのが永久脱毛なんです。

永久脱毛は高い?サロン脱毛にするという手も

首都圏ならほどよい価格の医療レーザー脱毛を受けられる病院がありますが、特に地方だと脱毛サロンを選んだほうが安く脱毛できる場合もあります。実は住んでいる地域のクリニックの値段を比較する段階で「高すぎる・サロンのほうがよい」という判断になる場合も多いんです。

脱毛サロンでも回数多く、こまめに通えばレーザー脱毛に近い脱毛の結果を得ることもできる、という事も覚えておきましょう。納得したうえで永久脱毛に踏み切るか、サロン脱毛にするか決めましょう。

永久脱毛に行ってみた!医療レーザー脱毛の口コミ

では最後に、実際に医療レーザー脱毛に行ってみたひとの口コミを集めました。実際みんなどの病院を選び、どんな感想があったのでしょうか・・・?クリニックを選ぶときの参考にしてみましょう。

アリシアクリニックの口コミ

  • 医療レーザー脱毛は痛いと聞いていたので覚悟していたんですが、あまり痛みを感じることなく脱毛が終わりました。(ゆみさん・21歳)
  • 担当ドクターが男性なので最初は抵抗がありましたが、実際の施術は女性でした。でもデリケートゾーンの脱毛だったのでちょっと気にはなりました・・・。(minaさん・29歳)
  • 少し痛みはありましたが、ワキなど5回目を完了する頃にはだいぶムダ毛がきれいになりました!ただ混んでいて予約を取りにくい日があるのが難点です。(トクダさん・35歳)

医療レーザー脱毛ではアリシアクリニックが痛みが少なくリーズナブルで人気のようです。なので時々予約が殺到する場合があるので、空いている時間を狙うのがコツのようですね。平日の午前中がいいのだそう。

湘南美容外科クリニックの口コミ

  • 最新機種のメディオスターで顔を脱毛しました。本当に痛みが少なくて嬉しいです・・・。追加のプランの勧誘等はありませんでした。(ナナさん・26歳)
  • 医療レーザー脱毛でワキ脱毛をしましたが、かなり痛かったです!でも3回目にはかなり綺麗になってきた感じがありますね。(しゅうたママさん・36歳)
  • VIOの医療レーザー脱毛をしていますが、5回でもまだ満足できずに追加で通おうかと思っています。(ALLYさん・31歳)

湘南美容外科にはメディオスターという最新機種と、医療レーザーの2つの機械があって選ぶことができます。特にメディオスターは痛みが少なく、産毛や細い毛の脱毛に良いと評判のようです。他のサロンやクリニックで脱毛効果が薄かったひともメディオスターなら結果が違うかもしれませんね。

フェミークリニックの口コミ

  • 脱毛効果が高いです!ワキ脱毛1回でも効果を実感できる感じがあります。(まゆさん・23歳)
  • VIOの脱毛をしましたが、女性のドクターが多くてとても安心感がありました。男性にムダ毛処理の話をするのも見られるのも嫌だったので嬉しかったです。(ケイコさん・35歳)

フェミークリニックは女性のドクターがほとんど、というクリニックです。男性のお医者さんでは抵抗がある、というひとにオススメのクリニックです。脱毛効果も高いと評判です。

ほかにも脱毛を行っているクリニックはたくさんありますが、この3つは症例(脱毛した件数・経験ですね)も多く、お値段も良心的で選んで安心な病院です。

なお絶縁針脱毛はやっているクリニック自体少なく、口コミも痛みや金額など感じ方に個人差があるためあまり比較できないという現実があります。そして個人の技術に差もあるので、通える範囲の病院それぞれ生の評判や噂を調べたほうがいいでしょう。

病院を選ぶときは女医さんがいるクリニックがいい、なるべく痛くないクリニックがいいなど、自分なりに「こだわりどころ」をまとめてから選ぶと間違いないですね。ぜひ自分に合ったクリニックを見つけましょう。

この記事もよく読まれています

脱毛サロンと家庭用脱毛器ならどっちがい?のイメージ

脱毛サロンと家庭用脱毛器ならどっちがい?

自分でむだ毛の処理をするのも面倒なので、脱毛サロンに通ってきれいに脱毛をしてみたい!でも、家庭用脱毛器の方が安そうだし...。本当はどっちがいいんだろう?という方のために、脱毛サロンと家庭用脱毛器をコスパの面で比較してみました。
剛毛や毛深い人は脱毛サロンに通う回数や料金が変わる?のイメージ

剛毛や毛深い人は脱毛サロンに通う回数や料金が変わる?

体毛が濃かったり剛毛の場合は、日頃のむだ毛処理も大変ですよね?脱毛サロンで施術を受ける際も、毛深いと料金が割り増しになってしまうのでは...と心配になる方もいると思います。では、実際に毛の量によって脱毛料金は変わるのでしょうか?
脱毛サロンでむだ毛処理をするメリットのイメージ

脱毛サロンでむだ毛処理をするメリット

脱毛サロンに通うメリットって、どんな点なのでしょう?自宅でムダ毛の自己処理をする場合はほとんどお金が掛かりませんが、わざわざお金を払って脱毛サロンへ行く人が年々増えているのは、どういった点にメリットがあるからなのでしょうか?

オススメの脱毛サロン最新ランキング
ランキングはこちら