ミュゼのワキ脱毛初日から2回目以降

脱毛サロンの殿堂

ミュゼのワキ脱毛を実際に体験!施術初日〜2回目

ミュゼの脱毛体験記:施術スタート!のイメージ画像

前回のカウンセリングに続き、初の施術の日です。

ミュゼ初回カウンセリングの様子はこちら

受付の方にカードを渡し、前回と同じソファーにかけて少し待ちます。すぐに担当の方が来てお部屋に通され、体調などの確認をします。

良好と答えるとロッカーへ案内され、そこで着替え、靴、バッグなどしまうよう言われます。ロングブーツもダウンもちゃんとしまえるロッカーダンス(鏡付き)だったので、冬でも心配はいりません。

スリッパに履き替え、キャミソールに着替えて待つように言われます(着替えの為、ここで一旦一人になります)。ブラジャーはそのまましててOKで、下もそのまま。ロッカーはしっかり鍵があって必ずかけるようにと言われました。その鍵は、温泉やプールのロッカーの鍵と同じく、腕に付けるタイプです。

私が通い始めた頃は、2〜3日前に自分でワキ毛を剃って、1〜2ミリの長さにしてくるように言われてました。今は前日か当日に剃るように言われてます。注意点が一つあって、施術当日は制汗剤をつけたり、クリームなどは一切つけてはいけません。

担当者が戻ってきて、着替えが済んだか確認されますので、OKと返事すると施術する部屋に入り、ベッドに仰向けになるように言われます。

強い光を当てるのでゴーグルをするのですが、目の上ににティッシュ→ゴーグル→タオルの順でしっかり遮光してくれます。それでも眩しいので、施術中は目を閉じているように言われました。

両ワキをバンザイの格好で見せて、シェーバーで剃られます。人にこんなことしてもらうの生まれて初めてだし、ちょっと気恥ずかしい気分でした(笑)。

埋れ毛は施術不可の為、テープを貼られます。その後、かなり冷たいジェルを塗られます。

いよいよ施術ですが、目を閉じててもわかる程の強い光をあてられます。少し痛むと聞いてたので意識したからか、若干ピリっとした気もするけど、痛いって程ではありません。

痛かったら言って下さいとか、大丈夫ですか?とか、逐一確認してくれますので、もし施術中に痛みを感じた際はエステティシャンに伝えた方が良いでしょう。

片ワキで6回、両ワキで12回程度の処理が終われば、ジェルを拭き取って簡単な注意事項を伝えられ、終了です。

注意事項は湯船につかってはいけない、飲酒や激しい運動など体が温まることも禁止、ワキはかかないと言った内容で、特に心配になることはありませんでした。

その後は着替えて受付へ行き、次回の予約(2ヶ月後)を確認して終了です。所要時間は約30分で、想像していたのよりかない短時間で初回の脱毛が完了しました。

施術初日から2回目までのワキの状態

肝心の1回目の脱毛効果ですが...毛はしばらくはそのままですが、2〜3週間後にポロポロと抜けてくると言われていました。実際、その通りでした。

もし、抜けないなら軽く引くと抜けてしまうと言われていて、軽くつまむと本当ににポロっと抜けました。何かすごく感動してしまったのですが(笑)、その後もしばらく毛がない状態が続いてかなり楽でした。

もしかして、言われるほど通わなくてもすぐに終わるんじゃ?と思ってしまったくらいです。

実は、初めての施術の時にワキを見られて、「もしかしたら早めに終わるかもしれませんね」と言われたんです。しかし、そんなことは無く、一定期間が経過するとまた毛は生えてきました(汗)。

年に5〜6回、トータルで2年くらい通うとほとんど無くなるか、あるいは産毛のような毛だけになると言われてるので、これは当然ですよね。

後にミュゼに通ってる友人に聞くと、同じ事を言われたと教えてくれました。あなたは毛深くないんですよという励ましのようなものなのでしょうか?

それにしても、ミュゼに通ったことによって何となく自己処理に気を使うようになったし、特に毛抜きで抜く行為は良くないと聞いたので、自分では処理をしなくなりました。そのせいか、毛穴が少しきれいになった

ような気がします。これも脱毛のプラスの効果ですよね。

また、美への意識が以前より高まった気がします。やはり女子力アップは大切です(^^)

ただ、施術間隔が2〜3ヶ月もあるのが少し物足りないような気分にもなりました...。でも旅行前などに施術をすると、旅行中にムダ毛がない状態でかなり楽でいいかも?と感じたので、そういう予定に合わせられたらなお良しですね!

2回目以降の施術の流れとミュゼの現在の予約状況

では、前回に引き続き今回は2回目以降通った際の感想をお伝えしていきたいと思います。

ミュゼ初回カウンセリングの様子はこちら

ミュゼには初回以降、何度か施術に行きましたが、同じ担当者になることはそんなになかったです。

色々な人がいて、まるでロボット?みたいに事務的に話す人、すごく感じがいい人。接客業だからといってみんなが愛想が良い訳ではないですよね(笑)。

その日の体調もあるでしょうし、人のワキに光を当てるなんて楽しいお仕事でもないでしょうし...。でも、施術を受けていて感じが悪いと思ったエステティシャンはいませんでした。

そもそも、2ヶ月に1度のペースで通い、施術時間も数十分なのでそんなに気にはなりませんでした。

ワキ脱毛の施術自体は、全く同じことの繰り返しです。何度目かの施術時に、肌の乾燥がひどいので化粧水で保湿を頑張って下さいと言われました(クリームは毛穴が詰まってよくないらしいです)。

これは冬期ゆえでしょうか?あと冬は露出が少ないので、自己処理回数を減らすようにも言われました。その方が、脱毛効果が出やすいそうです。

行く度にちょっと気になり始めたのは、待ち時間が少し増えたことと、まだ施術してる最中に次回の予定を聞かれた事でしょうか。

だいたい、2〜3ヶ月に1回の予約だから、予定もそのくらい先になりますよね?なのに、手帳やスケジュール帳も見ずに「いつでいいです」って即答できる人がいるのかなと、ちょっと驚いてしまいました。

でも、ほとんどのエステティシャンに同じ状態で聞かれたんです。毎回戸惑う私に「では後で」と言ってくれるんだけど、だったら最初から聞かないでと思ってしまいました(苦笑)。

何となくですが、お客さんが増えて従業員が足りないのかな?かなり色々削減してるのかなと思ってしまいました。

例えばコールセンターの時間短縮もその一つです。ネット予約もあるし、そんなに困らないんですけどね...。

そして前は2〜3日前にシェービングを済ませておくように言われてたのに、施術時間短縮の為に前日または当日に自分でシェービングするように変わりました。

施術当日はクリームとか塗っちゃいけないって言われてるのに、何もつけないでッシェービングしてくださいということなんでしょうか。

結論!やはりミュゼは業界大手だけあっておすすめです!

と、最後は少し愚痴の様になってしまいましたが、脱毛の仕上がりなどに関しては凄く満足しています。本当に初回のキャンペーン料金だけで通えているので、少しくらいの事で文句を言うなと言われてしまいそうですが(笑)。

脱毛サロン業界の中でも1、2位を争う超人気サロンですので、予約が取りにくいというのはある程度イメージが出来ると思います。でもそこを言い換えると、上手に予約を入れていけるならミュゼは最適な選択と言えるでしょう。

単体部位の脱毛なら非常にリーズナブルで、満足のいく仕上がりが期待出来ますし、店舗数も多いので都市部に住んでいる方なら通うのに不便という事もありません。

エステティシャンとの相性に関して、こればかりは人それぞれですので何とも言えませんが、強引な勧誘が無かったのは確かな事実です。そういった点では、キャンペーンも安心して利用出来ると言えますね。

もし脱毛サロン選びで迷っているなら、ミュゼなら一度体験してみて損は無いと思いますよ!

この記事もよく読まれています

男子に聞いた!女子のムダ毛でドン引き話のイメージ

男子に聞いた!女子のムダ毛でドン引き話

世の男性は、女性のムダ毛に対して本音ではどう思っているのでしょうか?やっぱり、少しでもムダ毛があると気になってしまうものなの!?そこで、脱毛サロンの殿堂のスタッフが男子の正直な意見を集めてみました。
ミュゼの脱毛体験記のイメージ

ミュゼの脱毛体験記

いまや脱毛サロンの代名詞とも言えるミュゼ・プラチナム。ワキ脱毛と言えば、ミュゼを思い浮かべる方もきっと多いと思います。そこで、脱毛サロンの殿堂運営スタッフが、実際にミュゼのワキ脱毛キャンペーンに申込み、無料カウンセリングを受けてみました。

オススメの脱毛サロン最新ランキング
ランキングはこちら